器材SPコース

ダイビングには無くてはならない器材がたくさん!

器材の構造や機能を知ることで自分に合った器材を選ぶことに役立ったり、トラブルの解決ができる技術が身につきます。

※ご自身の器材をお持ちの方はご持参ください。

対象器材

・マスク

・スノーケル

・ドライスーツ

・重器材

・カメラハウジング

など

カテゴリ:

コメントは受け付けていません。

ツアーの予定、営業時間の変更など下記よりご確認ください。

そのほか、講習やツアーの日程や行先のリクエストもお待ちしております!

予約、リクエスト、その他問い合わせ等はコチラ

 

Facebook

ページTOPに戻る

078-391-0346